育毛の達人公式ブログ
意識がなくなる

血管

育毛の達人
発毛診断士の佐野です。

意識が無くなった

ずっと前に白状したことがございますが(^^;
私は昔、血栓状態になりかけたことがあります。

地上にいるときは気がつかなかったのですが、
飛行機に乗ると血管が詰まった状態に近くなり
ブラックアウトした(意識が無くなった)のです。

飛行機の高度は10,000mを超える高高度と呼ばれる高さになります。
これは標高9,000メートル未満のエベレストよりも高い高度です。
気圧も地上の1気圧に対して0.3気圧、空気の濃度も地上の3分の1になります。

ですから飛行機の機内では気圧と空気が調整されます。
ただ気圧は地上と同じではなく0.8気圧程度になります。
なので血管に問題があると、気圧変化に反応してしまうんですね。
 
 

血が詰まるとどうなるか

脳に血が循環しなくなるので、最悪、死に至ります。
他にもいろんな病気や脱毛なども併発します。

そもそもどうして血栓状態になったのかというと

血が汚れ、血管が詰まりやすい状態になった

に尽きます。

その原因は食生活運動ストレスコントロールにあります。
ストレスから来る食事内容の乱れと運動不足。
身をもって体験しました。

この症状は地上にいるときも起きるようになりました。

これはさすがにまずい

そこで体質改善を実践することになったのです。
育達商品をお求めの方には、
毎回メールでご案内している例の体質改善マニュアルPDFがそれです。

なのでそれは割愛しますが、血栓が起こる過程は主に
動物性脂肪の摂りすぎに起因します。
余分な中性脂肪やコレステロールが血管内にたまり、
これが積み重なると血管壁に「プラーク」と呼ばれる塊ができます。
(歯にたまる歯垢と同じ原理です)

すると血管内に流れるドロドロ血液は細胞を傷つけます。
傷はひび割れ状になるので、そこから悪玉コレステロールがはいります。

身体は防衛するため、マクロファージと呼ばれる白血球の仲間が活発になり
悪玉コレステロールを撃退するのですが、
今度はマクロファージは脂肪を多く含んだ細胞に変化して
プラークの中にはいってしまうのです。

それが続くと、プラークはどんどん膨れ上がってきます。
当然ながら、そのまま膨らみ続ければ血液の通り道をふさいでしまうのです。

プラークは破裂することもあり、するとその場所に穴があきます。
その穴を修復するため止血成分が分泌されるのですが、
またしても止血成分が血栓をつくり、結局、血液の通り道をふさいでしまいます。

「せっかく治したんだから、最後の最後までいい仕事してくれよ(^^;」
と言いたいところですね。

血栓の自覚症状が無い方でも、加齢とともに血液は汚れていきやすい環境になります。
ですから本当は誰でも習慣化していただきたいのが体質改善なのです。
結局、血栓をふせぐためには生活習慣を見直すのが最善策だからです。
 
 

血栓が招く病気

脱毛、薄毛はまだ良いほうです。
もっと深刻なものは

・急性心筋梗塞
・脳梗塞
・肺梗塞
・血栓性制脈炎
・動脈血栓塞栓症
・高血圧
・閉塞性動脈硬化症

・血流障害 ←※育毛に影響するのがこれです
・エコノミークラス症候群

育毛の達人が、どうして腸活サプリである「エンザミン」をご紹介しているのか?
唯一の理由は、この血栓リスクを極限まで減らしてくれるサプリだからです。

エンザミン

エンザミンというのは要するに「納豆菌類発酵代謝エキス」のことです。
血管内皮細胞は「t-PA」(組織プラスミノゲン活性化因子)という物質を分泌します。

そしてt-PAプラスミンという酵素を産みます。
プラスミンは前駆体であるプラスミノゲンから作られ、
血栓を溶かす作用があります。

副作用の心配がない天然サプリでありながら、
血栓リスクを劇的に下げ、かつ血流トラフィックを増やすことで
育毛に貢献してくれるものがエンザミンなのです。

服用していて実感、体感を得られにくい方もいらっしゃるかもしれませんが、
それでも健康維持に大きく寄与していることは間違いありません。