育毛の達人公式ブログ
no

育毛の達人
発毛診断士の佐野です。

あまり広く知られていないかもしれませんが、タブレットやスマホを常時見ていると、
子供さんの近視が増加するという調査結果がオランダで出ています。

恐いことに、失明する子供さんも出ているのです。

そのため医師は、両親は子供がなるべく外で遊ぶよう指導してほしいと延べています。
(続きは編集後記で)
 
 

究極の発毛法モニター様1名募集

5年ほど前、こんな企画をしたことがあります。

果たしてどこまで治るのか?

当時、3名の方をモニター採用させて頂き、かなりの改善がみられました。

今回、新たに1名様を募集したいと思います。
顔出しは不要ですが、

・男性で
・長年、男性型脱毛症で悩んでいる
・薄毛状態がひどい
・とりあえず3か月頑張ってみたい
・育毛の達人「究極の発毛法」を実践したことがない

という方がいらっしゃいましたら、3か月間、完全無償サポートいたします。
なおお写真、ご感想は詳細にお送り頂くことが条件となります。

ご希望の方は、現在のお写真とともに本メールにご返信下さい。

■編集後記

子供の近視は失明に至る可能性が高いそうです。
恐ろしいことです。

近視の子供の多くは、大人になってから近視に気づき眼科へかけこむそうです。
日本でも近視の数は増大していますが、オランダでも20歳以上の半数が近視だそうで、
増加傾向だそうです。

子供は1日最低2時間は外で遊ばせること。
これが大事だと医師は訴えています。

屋外の照度は15,000ルクス。
屋内はせいぜい500ルクス。

太陽光を浴びドーパミンの分泌が高めることで、
眼球が細長くなり目に入る光の焦点が合わなくなるという近視の状態を防ぐ効果があるそうです。

私も強度の近視でしたが、数年前、思い切ってレーシック手術をしました。
目にレーザーメスを入れるということで、かなり緊張したのを覚えています。

そのお蔭か、現在は眼鏡やコンタクトレンズとから解放され、
快適な生活をおくれております。